ファッション

「ディオール」21-22年秋冬メンズ・コレクションは現代アーティスト、ピーター・ドイグとコラボ

 キム・ジョーンズ(Kim Jones)率いる「ディオール(DIOR)」メンズは2021-22年秋冬コレクションで現代アーティスト、ピーター・ドイグ(Peter Doig)とコラボレーションする。詳細はまだ明らかになっていない。

 ドイグはイギリス・スコットランド出身。トリニダード島やカナダで育ち、ロンドンで絵画を学び絵画を中心に制作している。2008年にはイギリスの美術館テート・ブリテンで回顧展を開催した。

 絵画のアートとしての注目が下がっていた1990年代に、再び絵画に焦点を当てたアーティストで、抽象画、ストーリー性、ポップカルチャーなどのインスピレーションを融合したスタイルで知られる。

 2021-22年秋冬メンズ・コレクションは1月22日、「ディオール」の公式ウエブサイトで公開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら