ファッション

「ディオール」21-22年秋冬メンズ・コレクションは現代アーティスト、ピーター・ドイグとコラボ

 キム・ジョーンズ(Kim Jones)率いる「ディオール(DIOR)」メンズは2021-22年秋冬コレクションで現代アーティスト、ピーター・ドイグ(Peter Doig)とコラボレーションする。詳細はまだ明らかになっていない。

 ドイグはイギリス・スコットランド出身。トリニダード島やカナダで育ち、ロンドンで絵画を学び絵画を中心に制作している。2008年にはイギリスの美術館テート・ブリテンで回顧展を開催した。

 絵画のアートとしての注目が下がっていた1990年代に、再び絵画に焦点を当てたアーティストで、抽象画、ストーリー性、ポップカルチャーなどのインスピレーションを融合したスタイルで知られる。

 2021-22年秋冬メンズ・コレクションは1月22日、「ディオール」の公式ウエブサイトで公開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら