ビジネス

「心」どころじゃない「魂」に注目だ エディターズレター(2020年12月25日配信分)

※この記事は2020年12月25日に配信した、メールマガジン「エディターズレター(Editors' Letter)」のバックナンバーです。最新のレターを受け取るにはこちらから

「心」どころじゃない「魂」に注目だ

 「聖地」「エネルギー」「エレメント」「ガイア(地球)」「おまもり」「光霊」ーー。

 「急にどうした?」と思う方もいるでしょうか?心配ご無用、ムラカミは元気です(笑)。

 この言葉は、2021年春夏に「コスメ キッチン」が取り扱う商品のプレスリリースから拝借しました。正直一昔前だったら、プレスリリースに盛り込むには躊躇する言葉かもしれません。「コスメ キッチン」はクリスタルを敷き詰めたピローを販売するなど「肌」のみならず「心」、さらには「魂」にまで迫りつつある印象を抱きますが、これはビューティ業界全体の潮流。五感に集中して現状を受け入れる心を育むマインドフルネスはビューティ業界が今、次に取り組むべき使命であり商機となりつつある印象です。

 ちょっと前なら、正直私は冒頭の言葉のような羅列を「お、ハードル高いな」と思ったことでしょう。今のところ心身元気だと思っているので、未だガツンと衝撃を受けるほどの共感には至っていません。でも、大いに共感する人が多いであろうことは想像できるし、かくいう自分もこの春は、クリスタル入りの小瓶にオイルを充填したロールオンタイプのリップケアアイテムをロサンゼルスのセフォラで買いました(笑)。時差なのか、仕事のストレスなのか、疲れていたのかもしれません(笑)。今年は新型コロナで多くの人が、未体験のストレスにさらされました。マインドフルネス関連消費が伸びるのはうなずけるし、かつてほどの抵抗感は日々薄れ、今では立派な商機であり市場になるだろうと思うようになりました。

 ファッション界だってマインドフルネス関連商品、提案できそうですよね?リラックスウエア、パワーが詰まっているとされる貴石・半貴石のジュエリー、瞑想するときに提案したいウエア(それは、ヨガウエアとは違うのでしょうか?)など、ちょっと考えただけでイロイロ思い浮かびます。光の明滅でリラックス効果をもたらすアイマスクなどもありますが、あれってアイウエア業界が取り組んでも良いですよね?

 2021年は外見から内面へ、さらには精神世界へ。ファッション&ビューティの可能性は広がるばかりです。そんな希望に満ちた展望を皆さんとシェアして、2020年のお手紙を終了したいと思います。皆さん、今年1年、ご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。瞑想などに挑戦し、心身共に健やかな年末年始をお過ごしください!

FROM OUR INDUSTRY:ファッションとビューティ、関連する業界の注目トピックスをお届けする総合・包括的ニュースレターです。「WWDJAPAN Digital」が配信する記事から、特にプロが読むべき、最新ニュースや示唆に富むコラムなどをご紹介します。

エディターズレターとは?
「WWDJAPAN」の編集者から、パーソナルなメッセージをあなたのメールボックスにダイレクトにお届けするメールマガジン。ファッションやビューティのみならず、テクノロジーやビジネス、グローバル、ダイバーシティなど、みなさまの興味に合わせて、現在8種類のテーマをお選びいただけます。届いたメールには直接返信をすることもできます。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら