ビジネス

ZOZOが西千葉に本社移転 働き方改革でオフィススペース縮小

 ファッション通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するZOZOは、現在建設中の西千葉に本社を移転する。新本社は千葉大学と千葉市と連携し、建設を進めていたもので1983平方メートルの敷地に地上2階、地下1階の建物になるが、従来に比べオフィススペースは縮小する。新型コロナの収束以降も、在宅ワークなどを盛り込んだハイブリッド型の勤務形態にシフトするなど、働き方を変える考え。

 西千葉の新オフィスは、東京・青山にあるZOZOテクノロジーズのオフィスと同様に建築家の中村拓志氏が率いるNAP建築設計事務所が手がけ、ガラス張りの外観に木材をふんだんに使った作りになる。長らく入居していた幕張新都心の高層ビル「WBGビル」の旧本社は段階的に縮小する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら