ビューティ

「WWDJAPAN.com」読者が選ぶ2020年ベスコスは?「無印」「シャネル」「ダヴィネス」が人気

 「WWDビューティ」は現在、今年最も売れた化粧品をたたえる「WWDビューティ ベストコスメ2020」を毎日発表している。また、公式インスタグラムアカウント(@wwd_jp)では、フォロワーに「今年買って良かった」と思うスキンケア、メイクアップ、ヘアケアをそれぞれ聞いた。そんなフォロワーが選ぶベスコスはプチプラからデパコス、D2Cブランドなど分野や価格帯も多岐にわたり、アイテムもさまざまだった。ここでは各カテゴリーで回答数が多かったブランドをランキング形式で紹介する。

スキンケア

1位 無印良品 “導入化粧液”“アルガンオイル”“ホホバオイル”など
2位 アルビオン “薬用スキンコンディショナー エッセンシャル”など
3位 イプサ “ザ ・タイムR アクア”など

 スキンケアでは「無印良品」が圧倒的に人気で、中でも“導入化粧液”が多くの支持を集めた。また「アルビオン」の“薬用スキンコンディショナー エッセンシャル”や「イプサ」の“ザ ・タイムR アクア”など、「WWDビューティ ベストコスメ 2020」のスキンケア部門にランクインした不動のベストセラーも見られた。

メイクアップ

1位 シャネル “ルージュアリュールラック””ボームエサンシエル”など
2位 アディクション “ザ アイシャドウ”
3位 ディオール “サンク クルール クチュール”など

 メイクアップは「シャネル」がトップで、10月に発売したばかりの艶タイプのリップ“ルージュアリュールラック”という回答が多かった。「アディクション」は今年の夏にリニューアルした“ザ アイシャドウ”が支持を集め、その中でもスパークルタイプが人気だった。また「ディオール」もリニューアルしたアイシャドウパレット“サンククルール クチュール”が好評だった。

ヘア

1位 ダヴィネス “オーセンティックオイル”“オーセンティックバター”など
2位 エヌドット “ポリッシュオイル”“ナチュラルバーム”など
2位 モロッカンオイル “トリートメント”など
2位 コタ “スタイリング ベース B7”“スタイリング ベース B5”など

 ヘアはサロン専売品がほとんどで、ヘアオイルがトップを独占。「ダヴィネス」の“オーセンティックオイル”や「エヌドット」の“ポリッシュオイル”、「モロッカンオイル」の“トリートメント”など、はやりのウエットヘアを簡単にかなえるアイテムが目立った。いずれもブランドを代表するアイコン製品だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら