ファッション

「スノーピーク」 × 「東京デザインスタジオ ニューバランス」第2弾はフィッシングがテーマのシューズとアパレル

 ニューバランスのライフスタイルブランド「東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO NEW BALANCE以下、TDS)」と「スノーピーク(SNOW PEAK)」は、昨年に続くコラボレーション第2弾となるシューズとアパレルを8月29日に発売する。

 今回はフィッシングをテーマにしたシューズ1型とアパレル5型を制作。「TDS」の新作シューズ“ニオビウム(NIOBIUM)”をベースにした“スノーピーク × TDS ニオビウム コンセプト1”(3万5000円)は、足首回りのパーツが着脱式で、アウトドアサンダルにも室内スリッパにもなる。さらに防水透湿素材“イーベント(eVent)”のゲーター(2万6000円)を付ければブーツにもなり、さまざまな履き方が可能となる。ソールにはニューバランスのトレイルランニングモデル“MT801”のものを、アッパーには“イーベント”を採用している。セージグリーンのカラーリングは渓流の岩や苔から着想したものだ。

 アパレルは“イーベント”製のウェイダー(9万8000円)と複数ポケットが付くベスト(6万5000円)がセージグリーンとブラックの2色を、吸湿速乾糸を混紡したTシャツ(1万3000円)とショーツ(1万4000円)はブラック1色をそろえる。

 ニューバランスのティーハウス ニューバランス(T-HOUSE New Balance)やニューバランス 六本木 19:06、スノーピークの一部直営店に加え、両社の公式オンラインストアでも取り扱う。またドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)やユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)、ビームス 原宿などの主要セレクトでも販売する予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら