ファッション

「スノーピーク」と「東京デザインスタジオ ニューバランス」のコラボシューズとアパレルが発売

 ニューバランスは、ライフスタイルカテゴリーの「東京デザインスタジオ ニューバランス(TOKYO DESIGN STUDIO NEW BALANCE以下、TDS)」と日本発のアウトドアブランド「スノーピーク(SNOW PEAK)」がコラボレーションしたカプセルコレクションを10月5日に発売する。アイテムはシューズ1型とアパレル4型で、両社がスポーツとアウトドアの分野でそれぞれ培ってきたノウハウを生かしたアイテムをそろえる。

 マウンテンブーツとスニーカーを融合したようなデザインの“TDS × Snow Peak EXTREME SPEC R_C4 MID”(3万5000円)は、アッパーに防水透湿性素材「ゴアテックス(GORE-TEX)」を使用する。悪天候時の路面でも滑りにくいビブラム(VIBRAM)製のボリュームのあるソールやフィドロック(FIDLOCK)製の大ぶりなバックルなど、見た目にも機能的にもタフなディテールを備えている。ミッドソールには、普通は外側からは見えないクッション材“アブゾーブ”をデザインとして表に出した“エンキャップ リビール”が付く。サイズは23.0〜29.0cm。

 アパレルは「スノーピーク」が開発した防風・透湿・軽はっ水性に優れたコットンナイロンを用いた多機能ベスト(9万9000円)やダウンジャケット(8万円)、ダウンパンツ(5万1000円)、オールインワン(8万8000円)で、それぞれネイビーとブラックの2色をそろえる。全てミニマルなワントーンカラーで統一し、アウトドアからタウンユースまで幅広いシーンでの着用を想定したデザインに仕上げている。ベストにはポケットが複数付いたり、前身頃を背中側に回して固定するとバックパックに変形したり、ダウンジャケットとパンツはウオッシャブル仕様だったりと、多彩な機能も特徴だ。

 ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)をはじめとするセレクトショップのほか、ニューバランス六本木19:06とニューバランスの公式オンラインストア、スノーピークの一部直営店と公式オンラインストアなどで販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら