ニュース

スノーピークが米国に完全子会社を設立

 新潟を拠点にするアウトドア用品のスノーピークは、アメリカでの事業展開を推進する100%子会社スノーピーク USA(Snow Peak USA, Inc.)をオレゴン州ポートランドに2019年7月1日に設立予定だ。海外子会社は、韓国、イギリスのロンドンに続いて3社目となる。資本金は900万ドル(約10億1700千万円)で、社長はスノーピークの山井太(とおる)・社長が兼任する。

 スノーピークは、1996年に初の海外展開としてアメリカでアウトドア用品の販売を開始。13年には初の旗艦店をポートランドに、15年にはアパレルをメーンに扱う旗艦店をニューヨークのソーホーに出店している。また今年は初のキャンプイベント「Snow Peak Way USA」を開催するなど、アメリカでの事業を拡大してきた。

 子会社設立後は、直営店の新規出店や商品ラインアップの拡張、イベントやキャンプ場の展開を図るだけでなく、日本で展開を進めている“キャンピングオフィス”のサービス提供も視野に入れる。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら