ビジネス

オンワード伊子会社がシューズ中心のECサイト「ブランカ」を立ち上げ 「ジェイ ダブリュー アンダーソン」などを販売

 伊オンワードラグジュアリーグループ(ONWARD LUXURY GROUP以下、OLG)が、シューズを中心としたECサイト「ブランカ(BLANCAH)」を立ち上げた。

 同ECサイトでは、メンズ・ウィメンズ両方を扱い、「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」や「ロシャス(ROCHAS)」「フランチェスコ ルッソ(FRANCESCO RUSSO)」「ジョゼフ(JOSEPH)」「シーバイクロエ(SEE BY CHLOE)」「カルロッタ レイ(CARLOTHA RAY)」「フォワード(F_WD)」など、OLG傘下のブランドや同社がライセンス契約を結ぶブランドのシューズやバッグが並ぶ。今後は同サイト限定アイテムも展開していくという。また、サイトのプラットフォームは「ショッピファイ(SHOPIFY)」を利用している。

 ファビオ・ドゥッチ(Fabio Ducci)=OLG最高経営責任者(CEO)は、「当社が扱うブランドのデジタル上の認知度を加速度的に向上させるためにECを活用することは、小売戦略における自然な進化だ」と説明する。また、ほかの多くのECサイトとの差別化についてドゥッチCEOは、「『ブランカ』では傘下ブランドや卸を担当するブランドのアイテムのみを展開するため、何が売れるのか、そのときのシーズントレンドは何かなど、市場に関して非常に豊富な知識を持ち合わせている」と説明する。

YU HIRAKAWA:幼少期を米国で過ごし、大学卒業後に日本の大手法律事務所に7年半勤務。2017年から「WWDジャパン」の編集記者としてパリ・ファッション・ウイークや国内外のCEO・デザイナーへの取材を担当。同紙におけるファッションローの分野を開拓し、法分野の執筆も行う。19年6月からはフリーランスとしてファッション関連記事の執筆と法律事務所のPRマネージャーを兼務する。「WWDジャパン」で連載「ファッションロー相談所」を担当中

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら