ファッション

LVMH傘下の時計「ウブロ」が銀座店を移転・拡大オープン

 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)傘下のスイスの時計ブランド「ウブロ(HUBLOT)」は40周年を記念して、日本における旗艦店である「ウブロブティック銀座」を5月26日、東京の銀座中央通りに移転オープンした。並木通りにあった店舗を世界最大規模の総面積約326平方メートルに拡大した。これを記念して、“デュアル(二重性)”をテーマにファッションデザイナー山本耀司がデザインした“ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモト”を同店限定で販売している。

 ファサードは約56m、シャンデリアを備えた吹き抜け空間は9m以上の高さだ。ブランドコンセプトである“THE ART OF FUSION”を表現すべく、店内には「ウブロ」の時計をモチーフにした色彩も鮮やかなポップアートを飾っている。1階には“ビッグ・バン”や“クラシック・フュージョン”といった人気モデルを並べ、2階にはVIP客のためのサロンを用意する。バーを併設し、シャンパンを飲みながら時計選びができる。

■ウブロブティック銀座
オープン日:5月26日
時間:11:00~20:00(当面は11:00~19:00で短縮営業)
定休日:不定休
住所:東京都中央区銀座3-5-9

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら