ファッション

メイクの悩みを眼鏡が解決 ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブが「ジンズ」を監修

 アイウエア企業のジンズは、ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブ監修によるオリジナルコレクション“ジンズ(JINS)×イガリシノブ”を6月18日に全国の「ジンズ」店舗と「ジンズ」オンラインショップで発売する。

 “ジンズ×イガリシノブ”は2つのシリーズで構成され、1つは校則などでメイクが禁止されているけど顔をかわいく見せたいという若い女性向けの“メガネ倶楽部”。もう1つは忙しくてメイクに時間をかけられない、休日はメイクをしたくないといった大人の女性向けの“メガネ愛好課”。イガリシノブがメイク理論を駆使してフレームのシルエットや色使いなどデザインの細部までこだわり、メイクだけでは解決できない女性たちの悩みに応える“メーキャップメガネ”だ。制服に似合うフレームや、頬のふっくら感を隠せるサングラスなどがある。両シリーズとも4カテゴリーで全8型16種あり、価格は8000円(度付きレンズ代込み)。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら