ビジネス

百貨店の臨時休業が全国へ拡大

 日本政府は17日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象を「全国」に拡大した。百貨店各社は、これまで宣言が発効されていた7都府県中心に店舗を臨時休業していたが、この決定を受けて休業対象を日本各地へ広げる。

 主要百貨店では、18日からそごう・西武は全店で臨時休業となる(食品フロア除く)。そのほか、山形屋やトキハ本店など、地方の有力店も店を閉める。

 休業する主な百貨店は以下の通り(カッコ内は休業期間。記載のないものは18日から当面の間。★は全館休館、それ以外は食品フロアは営業)。

静岡伊勢丹
新潟伊勢丹(20日から)
広島三越
高松三越★
松山三越
高島屋高崎店
高島屋岐阜店
ジェイアール名古屋タカシマヤ
タカシマヤゲートタワーモール★
大丸札幌店(19日以降)
松坂屋静岡店
高知大丸★
そごう広島店
西武秋田店
西武岡崎店
西武福井店
そごう徳島店
西武大津店
藤崎
大和
天満屋(食品フロアを除く広島地区の店舗)
山形屋(19日から)
トキハ本店(4月29日、5月2~6日の大型連休期間)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。