ファッション

「ラコステ」から“TOKYO”限定アイテム登場 モデルには愛用者のPUNPEEを起用

 「ラコステ(LACOSTE)」は、ブランドのアイコニックな“ワニ”の中に“TOKYO”の文字を組み込んだコレクション「LA TOKYO CAPSULE」を発売する。4月17日からブランドの公式オンラインストアで先行販売したのち、5月13日にリニューアルオープンする渋谷店限定で取り扱う。

 “ワニ”の中に“LACOSTE”などの文字を刺しゅうしたデザインはこれまでもあったが、都市名はこれが初めて。定番のポロシャツ“L.12.12”と、同素材を使用したTシャツの2型を用意し、どちらも通常より約1.5倍大きい“ワニ”が左胸に配され、ホワイト、ブラック、ネイビーの3色を展開する。価格は“L.12.12”が1万5000円、Tシャツが9000円。

 イメージビジュアルのモデルには、東京を代表するラッパーで普段から「ラコステ」を愛用しているPUNPEEを起用した。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら