ビジネス

西武池袋本店で2人目の感染者 同じメンズフロアで

 そごう・西武は10日、西武池袋本店勤務の従業員1人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かったと発表した。同店は8日にも従業員1人の感染を発表している。2人とも5階のメンズフロアで働く取引先のスタッフだった。濃厚接触者については現在調査を行なっている。

 当該従業員の最終勤務日は3月29日で、勤務中はマスクを着用したり、アルコール消毒を行うなどの対策を取ってきた。

 同店は政府の緊急事態宣言を受けて8日から食品売り場をのぞいて休業している。今回の発覚を受けて、10日夕方から消毒清掃に取り掛かり、11日と12日には食品売り場も休業にする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら