ビジネス

ビームスが初となるライブショッピングを開催 視聴中に質問やコメント、商品の購入が可能

 ビームスは、初のライブショッピングを3月27日21時に開催する。ライブショッピングは、視聴者がリアルタイムで質問やコメントをしながら商品を購入できるというeコマースの一種で、自身のパソコンやスマートフォンからURLにアクセスして誰でも参加することが可能だ。配信先のURLはビームス公式サイトで発表している。

 配信時間は約1時間を予定しており、「ビームス(BEAMS)」の中村達也クリエイティブ・ディレクターと「ビームス エフ(BEAMS F)」の西口修平ディレクターが、スーツやジャケットなどメンズのフォーマルなスタイルを中心に紹介する。両者はビームスの公式ユーチューブチャンネル「BEAMSBROADCAST」において、毎シーズンのトレンド解説を行っている。ユーチューブでは「ビームス」からの発信を中心に、ライブショッピングでは顧客とコミュニケーションをしながら進行していき、配信画面をクリックするとオンラインストアに移動する仕組みにした。今後のことは今回の反響を見て検討していくという。

 ビームスは以前から配信を検討しており、紹介した商品をその場で購入できるメリットに加えて、ライブ感を顧客に楽しんでもらえるツールになればと考えて今回の配信に至ったという。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら