ニュース

ワコールの「パルファージュ」が元女子アナ前田有紀とコラボ 新作ライブ配信ではインスタの女神が登場

 ワコール(WACOAL)は3月24日、百貨店向けブランド「パルファージュ(PARFAGE)」の2020年春夏新作発表の模様をユーチューブでライブ配信した。販促テーマは“美しく咲く未来の私”で、元テレビ朝日アナウンサーでフラワーアーティストとして活躍する前田有紀とコラボレーション。前田は年間を通して「パルファージュ」の店舗デザインや販促活動に携わる。

 彼女はこの発表のために、オリジナルのフラワードレスをデザイン。タレント兼モデルでインスタグラムでは54万人のフォロワーを抱え「インスタの女神」と呼ばれる、わたなべ麻衣がそれを着用して、ライブ配信の中で前田とトークショーを行った。前田は「夏空の輝きをイメージした新作をイメージソースに、カスミソウなどの軽やかな花を多く使用し空のきらめきを表現した」とコメント。わたなべは「“わたしを咲かせるランジェリー”『パルファージュ』にぴったりなドレス」と感想を述べた。

 「パルファージュ」に関して前田は、「全てのシリーズが花のモチーフ入り。花は気分を上げてくれるので、それをまとえるのは幸せなこと」と話し、わたなべは、「かわいさと着け心地のよさを兼ね備えているところがスゴイ。もっと早く出合いたかった」とブランドの魅力を語った。

 4月1日から30日まで開催する「パルファージュ」フェアでは、全国の店舗を前田がデザインし、店頭ではスマートフォン用のオリジナル壁紙のプレゼントがある。同ブランドの商品を7000円以上購入するとオリジナルショッパーがもらえる(数量限定)。