ファッション

マイケル・コースによる「ザ・アイコンズ・オブ・スタイル」開催記念ディナー ジェンソン・バトン&道端ジェシカ夫妻も参加

 マイケル・コースは14日(現地時間)、ロンドンのハムヤード・ホテルで、雑誌「ヴァニティ・フェア」と同誌がメディア・パートナーシップを組むファッション&シネマとのイベント「」のトークディスカッションを行った。「ザ・アイコンズ・オブ・スタイル」は、ここ30年以上のアメリカ映画を彩ったファッションにまつわる役柄を探究する内容。ディスカッションでは、コースに加え、「ヴァニティ・フェア」のエリザベス・サルツマン、ハリウッド女優のケイト・ハドソン、アリ・マッグロー、レネ・ルッソによる貴重なトークが繰り広げられた。

また、その夜には、イベント開催記念ディナーパーティーが行われ、ユマ・サーマンやクレマンス・ポエジー、クシュ・ジャンボ、ヴェロニカ・ハイルブルンナー、ポピー・デルヴィーニュ、リリー・ドナルドソンのほか、ジェンソン・バトンと道端ジェシカ夫妻ら世界の著名人が集まった。

 

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら