1. “一人に1つのAI”時代は来るか、センシー渡辺社長が目指すAIの世界

“一人に1つのAI”時代は来るか、センシー渡辺社長が目指すAIの世界

企業動向 アプリ・ウェブサイト テクノロジー インタビュー

2018/10/12 (FRI) 23:00
渡辺祐樹センシー最高経営責任者:2005年、慶應義塾大学理工学部卒。システム工学を専攻、人工知能アルゴリズム研究に携わる。卒業後フォーバルに入社。その後、IBMビジネスコンサルティングサービスで戦略コンサルタントに従事。09年、コンサルティングファーム在籍中に公認会計士取得。11年カラフル・ボードに設立、17年11月に社名をセンシーに変更

 ファッション業界にもAIの波が押し寄せている。弊紙「WWDジャパン」でも9月24日号でファッションAIに関する特集を行ったが、その中で日本国内におけるファッションAIの現状について先進企業5社を紹介した。ウェブでは先進企業5社に聞いたAIに対する考え方をインタビュー形式で紹介する。第4回は、人工知能を備えたファッションアプリ「センシー(SENSY)」を筆頭に企業の需要予測、マーケティング支援など幅広いAIソリューションを提供するセンシーをピックアップ。渡辺祐樹・最高経営責任者が考えるAIの未来とは。

WWD:センシーの事業内容とは?

渡辺祐樹・最高経営責任者(以下、渡辺):2014年にファッションアプリ「センシー」をスタートし、16年以降は企業向けの需要予測やマーケティング支援といったBtoB事業を本格化した。この成果が出てきたこともあり、今年は企業への導入を広げている。今後は商品企画などの新事業に加えて、アパレル以外への横展開も進めたい。

WWD:自社サービスの強みは?

渡辺:われわれは人の感覚を科学的に解明する感性工学という学問を重視し、加えてパーソナル化を取り入れている。また、企業実績が増えたことで、データを活用したAIの精度が確実に上がっている。

WWD:岡本卓・千葉大学准教授を招へいし、人工知能研究所を設立するなど、研究に注力していることも特徴と感じる。

渡辺:当社では社員の半数近くが研究メンバーだ。ビジネスを広げる一方で、研究は欠かせない部分。いいAIを開発し、そのAIを活用したビジネスの構築については外部企業との提携も視野に、事業拡大をしていく。

WWD:AIの学習には、どのようなデータを使っているのか。

渡辺:アプリを用いた顧客データはもちろんのこと、天候データや商圏データなどのパブリックなデータ、企業が持つ購買データを掛け合わせることで独自サービスを生み出している。

WWD:AIの仕組みはサービスごとに異なるのか?

渡辺:大きな枠組みは同じAIだが、どういうデータを使うか、どういう出力にするか、といったカスタマイズを行っている。AIの開発についてもメーンはディープラーニングを用いながら、さまざまなアルゴリズムを組み合わせている。

WWD:アパレル企業におけるAIの現状をどう見るか。

渡辺:認知はここ1年くらいで大きく広がったと思う。当社としても複数の大手アパレルに導入をいただいているし、他企業のサービスも含めると、大手アパレル企業は実はほとんどが何かしらのAIサービスに触れていることになる。できること、できないことへの理解も進んでいるし、データを貯めなければいけないと考える企業は確実に増えている。

WWD:アパレル企業への導入が増えた背景をどう考えるか。

渡辺:当社としては事例が増えたことが大きい。企業としても大きなコストがかかることなので、成果がわからないよりは、導入のハードルが下がっているだろう。以前は中小企業ではデータや基盤となるシステムがそろわずお断りせざるを得ないケースもあったが、最近では精度が上がったことで、さまざまな提案ができるようになった。

WWD:今後、センシーとしては、どういった世界を目指すのか。

渡辺:“一人一台のAI”という世界を目指す。そうして顧客の感性を理解したパーソナルなAIを集めた仮想マーケットを作りたい。このマーケットを活用すれば、顧客へのコストをかけることなく最新のトレンド分析などができ、消費者とアパレルのミスマッチを減らすことができる。よりよりモノ作りに向けたスマートな社会を作れるはずだ。

WWD:それはどれくらい先の構想か。

渡辺:それほど遠くない未来だろう。当社はすでにアパレル以外も含めて30社以上、数千万人単位のデータを持っている。今後はデータをつなぎ、洗練していくフェーズに入る計画だ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「モンベル」が作ったインナーダウンという当たり前

    トレンドインタビュー
  2. ヴァージルが手掛ける「ルイ・ヴィトン」2019年春夏メンズの注目アクセ10選

    コラム新作コレクション・レポート
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true