DMM.comが話題の質屋アプリ「CASH」を70億円で買収

M&A

2017/11/21 (TUE) 01:30

 DMM.com(東京都、片桐孝憲・社長)が質屋アプリ「CASH」を運営するBANK(東京都、光本勇介・社長)の全株式を取得し、子会社化したことを発表した。買収額は70億円で、10月31日付けで買収を完了した。

 「CASH」は6月28日にローンチした質屋アプリ。スマホで商品画像を撮影するだけで、すぐに査定額が表示される。金額に納得すれば、商品を手放す前に現金を引き出せるという斬新なサービスが話題を呼んだ。しかし、ローンチ初日に流通高が3.5億円を超え、アクセス集中を理由にサービスを停止。2カ月後の8月24日に1日の最高現金引き出し額を1000万円に設定して再スタートしたばかり。

 DMM.comは買収の目的について、「革新的なサービスを生み出す人材やチームと組むことで、これまでの成長スピードをより一層加速できると考え、買収の合意に至った」としている。「グループが有するサービス基盤や人材、資本などを活用することで、バンク社を全面的にサポートし、圧倒的な拡大成長を目指す。“モノを売る”という行為を“極限”まで簡単にし、“即時買取り”という体験を当たり前のものとして、一つの市場として確立すべく、サービス展開していきたい」という。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true