ビジネス

世界最強のユーチューバー、2019年の年収は約76億円 ゲーム実況でブレイク

 ゲーム実況系の人気ユーチューバー、ピューディパイ(PewDiePie)ことフェリックス・シェルバーグ(Felix Kjellberg)の2019年の年収は推定7000万ドル(約76億円)超になると英マーケットプレイスのオンバイドットコム(ONBUY.COM)が発表した。

 同社のリポートによれば、これは広告とグッズの売り上げによる収入のみを計算した金額。月別では最も収入が多かった9月が914万ドル(約9億9626万円)で、最も少なかった11月は387万ドル(約4億2183万円)だった。なお、ピューディパイの代理人は本件についてのコメントを控えるとした。

 ピューディパイはスウェーデン出身で、1989年生まれの30歳。2010年からユーチューブ(YOUTUBE)への動画投稿を開始し、19年8月にはチャンネル登録者数が個人としては史上初の1億を突破。12月現在では1億200万となっており、個人で最も登録者数が多いユーチューバーだ。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら