ビジネス

世界最強のユーチューバー、2019年の年収は約76億円 ゲーム実況でブレイク

 ゲーム実況系の人気ユーチューバー、ピューディパイ(PewDiePie)ことフェリックス・シェルバーグ(Felix Kjellberg)の2019年の年収は推定7000万ドル(約76億円)超になると英マーケットプレイスのオンバイドットコム(ONBUY.COM)が発表した。

 同社のリポートによれば、これは広告とグッズの売り上げによる収入のみを計算した金額。月別では最も収入が多かった9月が914万ドル(約9億9626万円)で、最も少なかった11月は387万ドル(約4億2183万円)だった。なお、ピューディパイの代理人は本件についてのコメントを控えるとした。

 ピューディパイはスウェーデン出身で、1989年生まれの30歳。2010年からユーチューブ(YOUTUBE)への動画投稿を開始し、19年8月にはチャンネル登録者数が個人としては史上初の1億を突破。12月現在では1億200万となっており、個人で最も登録者数が多いユーチューバーだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら