ファッション

「バング&オルフセン」の旗艦店が銀座・並木通りに登場

 デンマーク発「バング & オルフセン(BANG & OLUFSEN)」は12月6日、日本初の旗艦店を東京・銀座の並木通りにオープンした。約130平方メートルの同店舗はDDAA/DDAA LABの代表を務める建築家の元木大輔がデザイン。和とデンマークのエッセンス、インダストリアルな要素が融合した開放感あふれる空間になっている。旗艦店では、人気のワイヤレスイヤフォンやポータブルスピーカーなどをバリエーション豊かにそろえ、最新の4K有機ELテレビや各種スピーカーによるサウンドも実際に体感できるようになっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら