ファッション

デンマークの音響機器「バング&オルフセン」から温かみのあるブロンズコレクションが登場

 デンマークの音響機器ブランドの「バング&オルフセン(BANG & OLUFSEN)」が11月末~12月、人気の高いマルチルームスピーカーの限定コレクションを発売する。このブロンズコレクションは温かみのある色調が特徴で、ブロンズ色のアルミにテキスタイルブランドの「クヴァドラ(KVADRAT)」に特注したマルチカラーのウール素材や上質なウォールナット素材を組み合わせたエレガントな仕上がりで、スピーカーの彫刻的な存在感を引き立てている。“ベオプレイ M5”“ベオサウンド 1” “ベオサウンド2” “ベオプレイ A9” “ベオサウンド エッジ”の全5型が登場。これらは全てワイヤレスのマルチルームスピーカーで家庭のサウンドシステムと接続できる。価格は6万4722~46万2900円。「バング&オルフセン」のストアで販売する。
 

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら