ファッション

「バング&オルフセン」のポップアップショップが東京・表参道に登場 最高峰のオーディオビジュアルを体験できる空間も

 デンマーク発「バング&オルフセン (BANG & OLUFSEN)以下、B&O」のポップアップストアが東京・表参道に登場した。同ブランドの銀座店はビル改装により閉店し、2022年春の新店舗オープンまでの期間限定ポップアップだ。2層のポップアップのコンセプトは“あなただけの音と場所”。1階で、ポータブルイヤフォンやヘッドフォンのほか、WiFiスピーカーなどを販売する。2階では、アート作品と共にステレオスピーカーやテレビなど「B&O」最高峰のオーディオビジュアル製品を置いたリビングルームのような空間で、気軽に迫力の音響や映像を体験することができる。

 ポップアップならではの、“ノルディック アイス”をテーマにしたホリデーコレクションや限定商品をシーズンごとに紹介する。ホリデーコレクションは、北欧ならではの安らぎと心地よさを感じさせる色調が特徴だ。

 12月末までに来店すると、北欧のオーロラをイメージした「ニコライ バーグマン ノム(NICHOLAI BERGMANN NOMU)」監修のオリジナルスイーツのプレゼントがある。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「職種別DXのトリセツ」でDXを自分ごと化せよ!

WWDJAPAN」1月23日号は、毎年恒例のテック特集です。今年のテーマは“職種別DXのトリセツ“。DX(デジタル・トランスフォーメーション)と聞くと、システムやデータに携わる人が進めるもの、とイメージするかもしれませんが、一人一人が自分ごと化し、日々の業務を見直すことが、DXの本質です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。