ファッション

ニューヨークのフィフスアベニューを彩るクリスマスウィンドーが華やか!

 クリスマスシーズンに突入するこの季節のニューヨーク・マンハッタンでは、フィフスアベニューを彩るウィンドーディスプレーが豪華で見ごたえバッチリ。

 百貨店のサックス・フィフス・アベニュー(SAKS FIFTH AVENUE)のクリスマスウィンドーは、映画「アナと雪の女王2(Frozen 2)」がテーマ。ビル全体もイルミネーションで彩られるなど、幻想的で華やかな仕上がりになっている。

 ブルーミングデールズ(BLOOMINGDALE'S)のクリスマスウィンドーはお披露目に歌手のジョン・レジェンド(John Legend)が登場し、若者たちの合唱やパフォーマンスなども行われた。人類の月面着陸から50年を数える今年のテーマは“Out of This World”(この世界の外へ)。ディスプレーで宇宙旅行を表現した。

 毎年気合の入ったウィンドーディスプレーが有名な百貨店、バーグドルフ・グッドマン(BERGDORF GOODMAN)では、アーティスティックな雰囲気の動物園やピンボール、お洒落なチェスなど、細部にこだわった素晴らしい装飾のクリスマスウィンドーが披露されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら