ビジネス

中国の「寧波阪急」、開業を再び延期 20年秋に

 エイチ・ツー・オー リテイリングは25日、中国・寧波で開発を進める新店舗「寧波阪急」の開業時期を2020年秋に延期すると発表した。当初は18年秋の開業予定だったが、昨年夏に19年秋への変更を発表しており、今回で2度目の開業延期になった。

 再延期について同社は「さらなる競争力の強化を図るために店舗内容を一部見直すとともに、より有力な テナント群の出店のめどがついた」と説明している。

 寧波阪急は30億元を投じて開発される商業延べ床面積17万平方メートルの大型店舗。同社にとっては中国での初店舗になる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら