ファッション

「フェンディ」がカール・ラガーフェルドに捧げる限定Tシャツ発売

 「フェンディ(FENDI)」は今年2月に亡くなったカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が手掛けたラストコレクションの2019-20年秋冬ウィメンズ・コレクションから、限定版Tシャツを「フェンディ」直営店と公式オンラインストアで販売している。価格は8万7000円。

 胸元に施したハートマークは、カールのデッサン画のようなデザインでブランドのアイコンでもある“FF”ロゴを囲う。“FF”ロゴは、1965年にカールが“Fun Fur”の頭文字を組み合わせてデザインしたもの。下方には“Karl Lagerfeld”のサインをプリントした。

 同氏は1965年から54年間にわたって同ブランドのクリエイションに貢献した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら