ファッション

「オニツカタイガー」が70周年でデザイナー7人とコラボ 第3弾は「ダダ」の森川マサノリ

 「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」は誕生70周年を記念して、国内外のデザイナー7人とスペシャルコラボレーションを発表し、「クリスチャン ダダ(CHRISTIAN DADA以下、ダダ)」のデザイナー、森川マサノリとの第3弾コラボレーションを8月26日に発売する。第1弾で「チノ(CINOH)」デザイナーの茅野誉之、第2弾で「KKTP」デザイナーのキム・キロイックとコラボレーションしている。現在、特設サイトおよび公式SNSで撮り下ろしビジュアルやムービーを公開している。

 アイテムは全3型を発売。ランニングシューズの“REBILAC RUNNER”をベースに、“DADAISM”を感じさせるディテールをデザインに落とし込み、メッシュにレザーを配して重厚感を持たせたシューズ(1万4000円)、「オニツカタイガー」のアーバンスポーティーに「ダダ」の定番的な緩やかなシルエットを加えたジャケット(3色、各3万6000円)、パンツ(3色、各2万円)をそろえる。

 第4弾以降は、中国のメンズブランド「スタッフ オンリー(STAFF ONLY)」のゾウ・シーモゥ(Zhou Shimo)とウェン・ヤ(Une Yea)、韓国の「カイ(KYE)」のキャサリン・カイ(Kathleen Kye)、「サルバム(SULVAM)」の藤田哲平、そしてフィナーレはシークレットゲストがデザインを担当する予定だ。

■発売スケジュール
7月4日 「チノ」茅野誉之
7月29日 「KKTP」キム・キロイック
8月26日 「クリスチャン ダダ」森川マサノリ
9月23日 「スタッフ オンリー」ゾウ・シーモゥ、ウェン・ヤ
10月21日 「カイ」キャサリン・カイ
11月18日 「サルバム」藤田哲平
12月16日 シークレットゲスト

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら