ファッション

「シュープリーム ララ」から“プチ補整”できる下着とルームウエアのブランドが登場

 ダイアナはアパレルブランド「シュープリーム ララ(SUPREME. LA.LA.)」から、“プチ補整”できる下着とルームウエアのブランド「レリティス バイ シュープリーム ララ(RELITIS BY SUPREME. LA.LA.)」を立ち上げ、6月21日から販売を開始する。取り扱い店舗はルミネエスト新宿店、渋谷マルイ店、表参道Dスクエア店および公式オンラインストア。

 リバーレースを贅沢に使用した“リフトアップシリーズ”やデコルテをふっくらとさせバストを上向きにする“ストラップレスシリーズ”など服を着たときのシルエットにこだわった下着を展開するほか、肌に優しい生地を使用したソフトタッチのワンピース(1万2800円)やボリューム袖がポイントのガウン(1万2800円)、編み圧にこだわったトレンカ(3900円)などをそろえる。

 ダイアナはプロポーションメイキングの総合コンサルティングやフランチャイズ事業を手掛けており、2017年に大西(大阪府)から「シュープリーム ララ」を買収した。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら