ビューティ

メンズメイク「ファイブイズム バイ スリー」からグルーミングツールが登場

 「THREE」を擁するACROのメイクアップを中心とした総合メンズブランド「ファイブイズム バイ スリー(FIVEISM × THREE)」は6月12日、一流の技術を持つメーカーとコラボしたグルーミングツール「コバート コマンダー」(全4種、2400~6800円)を発売した。眉ばさみ、眉毛抜き、ネイルクリッパー、ネイルシャイナーの4種をそろえる。

 江戸時代創業の老舗刃物店の木屋とコラボした眉ばさみ(6500円)は、ステンレス製による高い耐久性と切れ味が特徴だ。眉毛抜き(5000円)は、金属加工品の産地として有名な新潟県燕三条の金物メーカー小林製作所と作ったオリジナルデザイン。アーミーナイフが有名なスイスブランド「ビクトリノックス(VICTORINOX)」と製作したネイルクリッパー(6800円)は、爪切りや爪やすりのほか、ハサミやピンセット、つまようじを兼ねそなえたマルチツールだ。持ち手にブランドロゴを施した特殊強化ガラス製のネイルシャイナー(2400円)は、摩擦が少なく半永久的に使用できる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら