ニュース

「THREE」のメンズスキンケアラインがリニューアル 新たにスカルプ&ヘアケアがラインアップ

 「THREE」は12月5日、メンズケアライン「ザ ディフィニティブ(THE DEFINITIVE)」を、“におい”などの男性特有の悩みにフォーカスし、「フォー・メン ジェントリング(FOR MEN GENTLING)」としてリニューアルする。スキンケアは新成分で改良し、スカルプ&ヘアケアを新たに加え全7製品をそろえる。

 男性の肌は、皮脂の分泌は男性ホルモンと深く関係があるため、女性より皮脂が多いという特性を持つ。しかし、角層細胞が小さくバリア機能が弱いため肌内部の水分が少ない。この“矛盾する肌”に悩みを抱える男性に向けて、ベタつきやテカリ、においにフォーカスして開発した。ニアウリ油を中心としたブレンド精油をはじめ、植物油、エキスなど天然由来の有用成分で、心と体、肌にアプローチする。

 「フォー・メン ジェントリング フォーム」(3800円)は、潤いを保ちながら爽快な洗い上がりをかなえる洗顔フォーム。ベタつきのもととなる過剰な皮脂、ごわつきの原因である古い角質を汚れと一緒に泡で包み込み取り去って肌に透明感を与える。「フォー・メン ジェントリング ローション」(5000円)は、肌にリッチな潤いを与え、爽やかに心地よく整える化粧水。ひげ剃り後のデリケートな肌にも穏やかに馴染み、角層を整えるとともに過剰な皮脂を制御する。「フォー・メン ジェントリング エマルジョン」(6500円)は、潤いバリアを形成して肌の乾燥を防ぐとともに過剰な皮脂分泌をコントロールする。

 今回初登場するノンシリコンシャンプー「フォー・メン ジェントリング シャンプー」(3500円)は、髪や頭皮に密着にしたスタイリング料や、ベタつきやにおいのもととなる皮脂を弾力のある泡で包み込みながら洗い落とす。コンディショナー(3700円)、スタイリングヘアクリーム(3200円)を展開し、その他、リップバーム(2500円)も新たにラインアップする。

 「THREE」は、今年9月にメイクアップメンズブランド「FIVEISM × THREE(ファイブイズム バイ スリー)」をローンチするなど、総合メンズブランドとして存在感を高めてきた。今回のスキンケアラインのリニューアルおよびヘアケア製品の導入により、一層のメンズコスメ市場での存在感を発揮する。