ニュース

ウィゴーが創立25周年で“情熱”にフォーカスした動画を製作 横田真悠や中田圭祐らミレニアル世代の6人が出演

 ウィゴーは、創業25周年を記念した動画プロジェクト“パッションフォー(PASSION FOR)”2019年春夏特別版を4月19日に公開した。“その特別が普通。その普通が特別。あらゆる個性と情熱の肯定を、WEGOは止めない”をコンセプトに、さまざまな分野で活躍する6組に焦点を当てた動画コンテンツを製作。5月から毎月1組ずつウィゴー公式インスタグラムとユーチューブで動画を配信するほか、店頭で配布するタブロイド紙と連動してプロモーションを行う。

 動画には、女優でモデルの横田真悠や俳優で「メンズノンノ(MEN'S NON-NO)」専属モデルの中田圭祐、アーティストのmonet、ユーチューバーのえむれな、ダンサーのアオイヤマダ、美容師の峰田大暉のが出演。撮影はそれぞれの“情熱”が育まれた場所で行われ、各々の情熱に対する思いを語っている。

 同プロジェクトは、2018年3月にスタート。8月には2019年秋冬特別版として新たに6組を発表する予定だ。