ニュース

「ティファニー」のシグネチャー香水にエアリー&フレッシュな新作 

 「ティファニー(TIFFANY & CO.)」は13日、新作フレグランス 「ティファニー シアー オードトワレ」を全国の取扱店舗で発売する。2017年に15年ぶりの新作として登場し、ブランドを代表する香水となった「ティファニー オードパルファム」の香りを再解釈。トワレならではのエアリーな芳香と、エレガントな中にも弾けるような爽やかな香りが特徴的だ。

 フレグランスコレクションの第3弾となる同作は、ダニエラ・アンドリエ(Daniela Andrier)調香師が手掛けた。ブランドのアイコニックな香りであるアイリスフラワーに、ブラックカラントやローズを加えた。トップノートはブラックカラントやグリーンのニュアンスを忍ばせたマンダリンの爽やかな香りが漂い、イランイラン、ローズオイルのミドルノート。アイリスがラストノートを彩る。

 パッケージはダイヤモンドカットがラグジュアリーな印象を与えるクリアなガラスボトルで、ネックにはブランドのロゴを刻印。サイズは30mL(7500円)、50mL(1万1000円)、75mL(1万2500円)の3種を用意。また、新作発売に合わせスペシャルムービーも公開している。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら