ニュース

セクシー下着ブランドが“ぽっちゃり”市場に参入、プラスサイズ専業ブランドとコラボ

 伊ランジェリーブランド「コサベラ(COSABELLA)」と米プラスサイズブランド「エロクイ(ELOQUII)」が協働し、プラスサイズランジェリーのカプセルコレクションを発売した。「コサベラ」は従来から3XLサイズまで取り扱っていたが、今回は5XLまで展開している。

 シルヴィア・キャンペロ(Silvia Campello)=コサベラ共同最高経営責任者は、「当社はイタリアならではのラグジュアリーで繊細なランジェリーを得意としているが、プラスサイズラインを強化するにあたり、フィットなどの技術面で経験豊富な『エロクイ』と協働しようと考えた」と語る。

 今回のコラボでは、「コサベラ」の既存製品をいくつかプラスサイズで展開している他、ノンワイヤーブラ、ホットパンツ、ガーターベルト、キャミソール、ボディースーツ、ボクサーパンツなどを含むさまざまなアイテムを発売した。黒や淡いピンク色に加えて、プラスサイズのランジェリーには珍しいネオン系などの鮮やかな色も多い。価格は40~150ドル(4360~1万6350円)程度で、両ブランドのオンラインストアおよび「エロクイ」の店舗で入手できる。

 「エロクイ」は2018年10月に米小売最大手のウォルマート(WALMART)に買収されており、ランジェリーブランドと協働するのは今回が初めてだ。ジョディ・アーノルド(Jodi Arnold)「エロクイ」クリエイティブ・ディレクターは、「常に鮮度の高いファッションを顧客に提供したいと思っているし、ランジェリーはファッションの基本となるものなので、『コサベラ』のイタリアらしい職人技と当社のプラスサイズのフィット技術を組み合わせて美しいランジェリーを作る今回のコラボは素晴らしい機会だった」とコメントした。