ニュース

ウォルマートがプラスサイズのD2Cブランド買収

 米小売最大手のウォルマート(WALMART)はプラスサイズブランドの「エロクイ(ELOQUII)」を買収した。

 ウォルマートでデジタルコンシューマーブランド部門のシニア・バイス・プレジデントを務めるアンディ・ダン(Andy Dunn)は、「他社にないユニークな品ぞろえのネット通販発の消費者直結のビジネスモデル、D2C(Direct to Consumer)ブランドを充実させるための戦略だ」とブログに投稿している。「『エロクイ』は、トレンドを押さえた品ぞろえで知られており、サイズ14以上の女性のためにデザインされた素晴らしい服を展開する会社だ。今日、米国の18~65歳の女性の半数以上のサイズは14以上だ。彼女らはベーシックなアイテムだけでなく、個性を表現するためにトレンド性のあるアイテムを求めている。その一方でプラスサイズ市場はこれまでないがしろにされてきた。彼女らはもっとケアされるべきだ」。

 「エロクイ」はかつて「ヴィクトリアズ・シークレット(VICTORIA'S SECRET)」などを擁するリミテッド・ブランズ(LIMITED BRANDS、現L BRANDS)傘下に入り、2013年に閉店。顧客からの強い要望により再開したという。サイズ14~28のウィメンズウエアやランジェリーの他、シューズやバッグなどのアクセサリー、タイツなどをそろえる。公式ECサイトの他、米国内に5店舗を展開する。