ファッション

ワコールから新ブランド「ルーチェスト」が登場 肌見せファッションに合うランジェリーを提案

 ワコールは2月に新ブランド「ルーチェスト(LUCEST)」を発売する。同ブランドは、最近のファッショントレンドである、肩や背中の肌見せファッションに対応したランジェリーを提案。ファッションのコーディネートにランジェリーを取り入れて自由に楽しめるようなデザインのアイテムをそろえる。加えて、デザイン性だけでなくアウターをきれいに見せる機能性も持たせる。

 ターゲットは20~30代のファッション感度の高い女性で、ブランド名は光を意味する“ルーチェ(LUCE)”と英語の最上級を表す語尾“EST”を合わせた造語だ。価格帯はブラジャーが3300~5400円、ショーツが1800~2800円、キャミソールなどのランジェリー類が4600~5600円。全国約150の下着専門店とワコールウェブストアで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら