ファッション

ワコールから新ブランド「ルーチェスト」が登場 肌見せファッションに合うランジェリーを提案

 ワコールは2月に新ブランド「ルーチェスト(LUCEST)」を発売する。同ブランドは、最近のファッショントレンドである、肩や背中の肌見せファッションに対応したランジェリーを提案。ファッションのコーディネートにランジェリーを取り入れて自由に楽しめるようなデザインのアイテムをそろえる。加えて、デザイン性だけでなくアウターをきれいに見せる機能性も持たせる。

 ターゲットは20~30代のファッション感度の高い女性で、ブランド名は光を意味する“ルーチェ(LUCE)”と英語の最上級を表す語尾“EST”を合わせた造語だ。価格帯はブラジャーが3300~5400円、ショーツが1800~2800円、キャミソールなどのランジェリー類が4600~5600円。全国約150の下着専門店とワコールウェブストアで販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら