ファッション

「パレス」 × 「ポロ ラルフ ローレン」の全アイテムが公開 スケボーを楽しむ「ポロ ベアー」のニットなど20型以上を用意

 11月3日に東京店をオープンしたばかりのロンドン発スケートブランド「パレス スケートボード(PALACE SKATEBOARDS以下、パレス)」が、10日に発売する「ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN以下、ポロ)」とのコラボコレクションの全アイテムを公開した。

 10月下旬のティザー映像でも確認できたスケボーを楽しむ「ポロ ベアー」のグラフィックを前面にあしらったニットや、「パレス」らしいグラフィックを落とし込んだ「ラルフ」のセットアップのパジャマをはじめ、コーデュロイ地のダウンジャケット、車の刺しゅうを全体にあしらった総柄のセットアップ、チェック柄のフリースとパンツのセットアップ、マルチパターン柄のシャツ、胸元にダブルネームの刺しゅうがあるTシャツなど、20型以上をラインアップ。小物類もドッグイヤーキャップやスケートデッキ、ローファーの他、“P”ニットを着用したテディベアを用意する充実ぶりだ。

 価格は全て非公開。実店舗での取り扱いは世界限定11店舗で、日本では「パレス」の東京店、「ポロ」のキャットストリート店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA以下、DSMG)の3店舗のみ。オンラインでは「パレス」とDSMGで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら