ニュース

「プラダ」からベルベットをまとった限定フレグランス発売 ファッションとフレグランスを融合

 川辺は10月31日、「プラダ(PRADA)」の限定デザインのフレグランス2種を発売する。価格は4万600円で、伊勢丹新宿本店本館7階で開催される香りの祭典「イセタン サロン ド パルファン」などで販売する。

 2016年に発売した「プラダ フェム オーデパルファム 」と「プラダ オム オーデトワレ」をイタリア製のベルベットで包み、フレグランスとファッションを融合。2017-18年秋冬コレクションからインスパイアされた70年代のレトロなデザインに「プラダ」のロゴをあしらった。

 「プラダ フェム オーデパルファム 」は、プルメリアにイランイランが混ざり合った官能的な香りが特徴。ビーワックス、バニラ、チュベローズの香りが合わさり、最後にはベチバーが全体を包み込むエレガントでフェミニンなフレグランスに仕上げた。「プラダ オム オーデトワレ」は、ネロリ、ゼラニウム、パチュリの中にフゼアノートを合わせたクラシックな香りが特徴。「プラダ」のシグネチャーであるイリスとアンバーを基調としたユニセックスな香りもプラスした。両製品で、補完し合う男女の関係を表現している。