ニュース

伊アイウエア「ポリス」が日本初の旗艦店 渋谷・ファイヤー通りに

 伊大手アイウエア企業デリーゴ(DE RIGO)が、ハウスブランド「ポリス(POLICE)」の日本初となる路面店「ポリス トウキョウ」(78平方メートル)を11月4日、渋谷・ファイヤー通りにオープンする。ユニークな点は、日本の若手アーティストとコラボレートしてビジュアル・マーチャンダイジングを行うことだ。壁に絵を描いたり、オブジェ作品をディスプレーに使用するなど、彼らの支援も兼ねるという。

 アイウエアの他、ライセンスアイテムであるウオッチ、ジュエリー、レザーグッズ、フレグランスなども販売する。同店は東京・お台場、札幌、中国(北京、大連)などに眼鏡店10店舗以上を経営するルネッテリア(LUNETTERIE)が運営する。

 デリーゴは、「ランバン(LANVIN)」「ダンヒル(DUNHILL)」「ショパール(CHOPARD)」「フルラ(FURLA)」などのアイウエアも手掛け、2017年12月期の売上高は4億2950万ユーロ(約554億円)。日本法人は、デリーゴジャパン。ミケーレ・アラクリ(Michele Aracri)=デリーゴ最高経営責任者は、「われわれの強みは、市場によって異なるニーズや傾向に合わせて提供するサービスをカスタマイズできることだ。最新でオリジナルのアイウエアをより多くのマーケットと人々に幅広く提供することが目標だ」と話している。

■ポリス トウキョウ
住所:東京都渋谷区神南1丁目9-2大畠ビル1F
営業時間:11:00~20:00(不定休)