ニュース

「ポリス」が映画「メン・イン・ブラック」のオフィシャルサングラスに 同型モデル発売

 イタリアの眼鏡メーカー、デリーゴ(DE RIGO)が手掛けるハウスブランド「ポリス(POLICE)」は、6月14日に日米同時公開される映画「メン・イン・ブラック:インターナショナル(MEN IN BLACK: INTERNATIONAL以下、MIB」のオフィシャルアイウエアを務める。主人公のエージェントを演じているクリス・へムズワース(Chris Hemsworth)とテッサ・トンプソン(Tessa Thompson)が、映画のために特別に用意された「ポリス」のサングラスを着用しており、同じモデルが5月中旬から日本では3500本の数量限定で販売される。価格は1万9000円。渋谷・ファイヤー通りにある路面店のポリス トウキョウはゴールデンウイークに合わせてウィンドーを「MIB」仕様に変更する。

 「ショパール(CHOPARD)」「ダンヒル(DUNHILL)」「フルラ(FURLA)」などの眼鏡を手掛けるデリーゴの2018年12月期の売上高は前期比1.1%増の4億2700万ユーロ(約530億円)で、全体の約30%をハウスブランドの「ポリス」「ロッツァ(LOZZA)」「スティング(STING)」が占めている。デリーゴジャパンが手掛ける日本市場における「ポリス」の売り上げは同5%増だった。