ファッション

シャンパン「ヴーヴ・クリコ」がハロウィンイベントを六本木周辺で開催 

 MHD モエ ヘネシー ディアジオのシャンパンブランド「ヴーヴ・クリコ(VEUVE CLICQUOT)」は、10月24~31日にハロウィンイベント「ヴーヴ・クリコ イエローウィン 2018」を東京・六本木を中心とした都内の各会場で開催する。例年行われている同イベントの今年のテーマは、「マダム・クリコの“憑りつかれた館 Haunted Manor”」。19世紀頃の「ヴーヴ・クリコ」の発展に貢献したマダム・クリコにオマージュを捧げつつ、ミステリアスな空間を演出する。

 24日から31日にかけて、伊勢丹新宿本店地下1階のワイン売り場では“ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット”を購入した人に1階の「メイクアップ フォーエバー(MAKE UP FOR EVER)」コーナーでベースメイクのサンプルをプレゼントし、希望者にはハロウィンメイクを施すサービスを行う。26日には六本木のラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションで、特別メニューやオリジナルグッズを用意する。その他ELE TOKYOや、V2 TOKYOでも関連イベントを開催する。

 「ヴーヴ・クリコ」は仏シャンパーニュ地方で1772年に創業したシャンパンブランド。

■ヴーヴ・クリコ イエローウィン 2018
日程:10月24~31日
時間:10:30~20:00
場所:伊勢丹新宿本店地下1階 ワイン売り場
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

日程:10月26日
時間:19:30~21:30
場所:ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイド 2階

日程:10月26日
時間:22:00~5:00
場所:ELE TOKYO
住所:東京都港区麻布十番1-4-5 深尾ビル 1階、地下1階

日程:10月27日
時間:21:00~5:00
場所:V2 TOKYO
住所:東京都港区六本木7-13-7 1階、地下1階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら