ファッション

野性爆弾くっきーと荻原桃子「アンスリード」がアートコラボ スカートやTシャツなど

 荻原桃子クリエイティブ・ディレクターが手掛けるマークスタイラーの「アンスリード(UN3D.)」が、芸人の野性爆弾くっきーをアーティストとして起用したコラボアイテムを発売する。今回のコラボでくっきーは、乙女のアートや指モチーフの作品を描き下ろし、これらを「アンスリード」のアイコンである“オリガミプリーツ”仕様のスカートなどに仕立てた。

 主な商品と価格は、オリガミスカートが3万8000円、オリガミトートが1万2000円、Tシャツが9000〜1万円、財布が1万4000円。11月7日に、伊勢丹新宿本店で開催するポップアップストアと「アンスリード」公式オンラインサイト、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」で発売し、21日から「アンスリード」青山店、28日から同阪急うめだ店で取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら