ファッション

「カッパ」が岩谷俊和を迎えた新ライン「カッパ ジー」スタート

 イタリア発のスポーツブランド「カッパ(KAPPA)」は、岩谷俊和をデザイナーに迎えた新ライン「カッパ ジー(KAPPA G)」をスタートした。同コレクションは全国の「カッパ」正規取扱店で販売する。
 
 デビューシーズンである2018-19年秋冬コレクションは、“ゴルフウエア”と“60年代モード”がキーワード。スポーツウエアに岩谷の色彩感覚とデザイン性が加わったコレクションで、全面総柄の“ハーフ ジップ ウインド ジャケット”(3万3000円)、“ハーフジップ セーター”(1万8000円)、“ストライプパンツ”(メンズ2万4000円、ウィメンズ2万2000円)、“スカート”(1万8000円)などをラインアップする。

 岩谷俊和は1974年生まれ。文化服装学院アパレルデザイン科を卒業後、アト・ワンズに入社し、2002年に「ドレスキャンプ(DRESSCAMP)」をスタートさせた。現在は「ユミカツラ(YUMI KATSURA)」のデザイン ディレクターを務める。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

東コレはもっとアツくなれ! 2022 S/S TOKYO COLLECTION詳報

「WWDJAPAN」9月13日号は、2022年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、東コレ)」特集です。今シーズンは、通常より1カ月半前倒しての開催で、48ブランドが参加し、20ブランドがリアルショーを実施しました。冠スポンサーの楽天による日本発ブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で13年ぶりに東京に復帰した「ホワ…

詳細/購入はこちら