ニュース

「アディダス オリジナルス バイ ユナイテッドアローズ&サンズ」の新作発売 NYの地下鉄のグラフィティから着想

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」とユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)のコラボラインの新作が8月25日に発売される。「アディダス オリジナルス」の一部旗艦店、原宿のユナイテッドアローズ&サンズ、公式オンラインストアなどで取り扱う。

 コラボライン「アディダス オリジナルス バイ ユナイテッドアローズ&サンズ(ADIDAS ORIGINALS BY UNITED ARROWS & SONS)」は、1月からスタートした。今回のコレクションでは、ヒップホップや米ニューヨークの地下鉄に描かれたグラフィティから着想し、ウエア9種類、スニーカー2種類をラインアップする。ウエアはクラシックなチェスターコートからインスパイアされたコートや、色彩が目を引くニットなどを展開。全アイテムに、日本のグラフィティアーティストのWANTOが手掛けたトレフォイルロゴやグラフィックが使われた。

 スニーカー2種類は、ニットアッパーや“BOOST”のミッドソールといった最新の素材とテクノロジーを採用した“ウルトラスター(ULTRA STAR)”と、イタリアのスネークスキンの型押しレザーとWANTOのグラフィックが施されたシュータンとヒールが特徴の“リバルリー ロー(RIVALRY LO)”。価格はどちらも2万2000円となる。