ファッション

「アディダス オリジナルス」と「ベイプ」がコラボ カモ柄トラックスーツ&Tシャツを発売

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は7月28日、「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」とのコラボコレクション「アディダス オリジナルス バイ ア ベイシング エイプ(R)」を発売する。「アディダス オリジナルス」のアパレルライン“アディカラー(adicolor)”に「ベイプ」のカモ柄をのせたウエアが登場する。

 今回発売するアイテムはトラックジャケット(1万8000円)、トラックパンツ(1万5000円)、Tシャツ(7990円)の3種類で、それぞれ赤、黒、青、緑の4色展開。「ベイプ」を象徴する“1st CAMO”を全面にプリントし、おなじみの“エイプヘッド”と「アディダス」のトレフォイルロゴを全アイテムに施した。また、コラボの証であるタグがトップスの裾とパンツのバックに付く。

 アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウと「アディダス」公式オンラインストアおよび「ベイプ」正規取扱店舗で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら