ニュース

カイリー・ジェンナーを起用 “アディダスファルコン”のキャンペーンモデルに

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は9月6日、ウィメンズスニーカー“アディダスファルコン(ADIDASFALCON W)”の新色を発売する。価格は9990円で、全国の直営店およびアディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、「アディダス」公式オンラインストアで扱う。また、キービジュアルには米モデルのカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)を起用する。カイリーはSNSのフォロワー1億8000万以上を誇り、1投稿あたりの収入が100万ドル(約1億1100万円)といわれる最も影響力を持つインフルエンサー。

 同スニーカーは、カイリーと同じ1997年に誕生したマラソン用シューズ“アディダスファルコン ドルフ(ADIDASFALCON Dorf)”をベースにした。今年6月にファーストモデルを発売しており、ダッドスニーカー風のボリューム感のある見た目が特徴。軽量でクッション性に優れた圧縮EVAミッドソールと足のねじれを防ぐアディダス独自のテクノロジーのトルションシステムを搭載した。今回発売する新色はカイリーが選んだもので、アッパーにピンクやブラックを配し、アウトソールにはグレーやブルーをあしらった。

 今後、グリーンやグレー、オールブラック、ホワイトなどの新色を順次展開する予定だ。