ファッション

「チャンピオン」原宿店が31日にリニューアルオープン Tシャツとスエットに特化

 「チャンピオン(CHAMPION)」は8月31日、東京・原宿にある路面店を、スエットとTシャツに特化した「CHAMPION SWEATS & TEES HARAJUKU(チャンピオン スウェッツ アンド ティーズ ハラジュク)」にリニューアルする。

 リニューアルする路面店の「原宿店」は2013年にオープン。ブランド生誕100周年となる19年を前に、4月にオープンしたアジア最大規模の渋谷店との棲み分けを図ることを目的に、原宿店はブランドの原点であるスエットとTシャツにフォーカスする。

 アイテムは、縮み防止と動きやすさ向上を両立した独⾃製法の“リバースウィーブ”のスエットや、素材調達から縫製までの⼯程を米国内で一貫する“MADE IN USA”シリーズ、直営店限定の“70’s VINTAGE”シリーズなどを展開する。

 オープンを記念し、2種類の限定Tシャツを用意する。半袖のモデル(6480円)には80-90年代の「チャンピオン」製品をモチーフに「HARAJUKU TOKYO」のカレッジロゴをプリント。ラグランスリーブの7分袖のモデル(7452円)には、⾁厚で縫製強度が⾼い“T1011”のボディーを採用し、スクリプトロゴを胸元に配した。1万5000円(税込)以上の購入者には、スエット地の⼱着バッグをノベルティとして配る。