ファッション

DMMが法人向けユニホーム事業に参入 デザイナーに「モトナリ オノ」の小野原誠ら

 DMM.comが法人向けのユニホームの製作サービス「DMM uni」を開始した。ホームページ上で注文を受け付けている。近年のユニホーム市場拡大を受け参入を決めた。既成品に比べ高価なオリジナルデザインのユニホームを、問屋・販売代理店など中間業者を挟まず工場から直接届ける流通フローにより、低価格での提供を実現した。

 さまざまなアーティストの衣装デザインを担ってきた「モトナリ オノ(MOTONARI ONO)」の小野原誠と、日本マクドナルドやローソンなどの従業員ユニホームを手掛けてきたデザイン会社ハイドサインの吉井秀雄、島中由希をデザイナーに起用した。メンズはクラシックなブラックジャケットにゴールドのジッパーをアクセントにしたタキシードスタイル、ウィメンズではオーソドックスなシャツベストスタイルにアシンメトリーな切り替えのスカートの組み合わせなどを提案している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら