ニュース

菜々緒がMTG「シックスパッド」のブランドパートナーに就任 槙野選手とともにレセプションに登場

 MTGは8月27日、トレーニング・ギアを扱うブランド「シックスパッド(SIXPAD)」の新業態で7月26日にグランドオープンしたトレーニング・ジム「シックスパッド ステーション(SIXPAD STATION)」でレセプションを開催した。新たにブランドパートナーに就任したモデル・女優の菜々緒が登場した他、浦和レッズ所属の槙野智章・選手がデモンストレーションを行い、短時間での効率的なパフォーマンスをアピールした。

 レセプションの第1部は、ブランドの広告塔でもあり普段から「シックスパッド」を使用している槙野選手がトレーニングのデモンストレーションを行った。

 EMS(Electrical Muscle Stimulation=筋電気刺激)の負荷に苦しい表情を浮かべていたものの、初めてにもかかわらず運動後はトレーニングフォームの評価が97点という高スコアを記録。大量の汗を流した槙野選手は、「短時間で大きな刺激が得られ、今までに出合ったことのないトレーニングでした。このトレーニングを続けることで、プロアスリートとしてさらに上の技術と体力を極めていきたいですね」とコメント。

 第2部では、スタイル維持のために「シックスパッド」を愛用しているという菜々緒が登場。「『シックスパッド ステーション』のトレーニングはスコア化されるのでやる気につながります」。さらに、オプションメニューとして用意されている、心身をリセットする「ZENROOM」を体験した菜々緒は、「心も体もリフレッシュされてトレーニングが終えられるのは、とても心地良かったです。『このトレーニングは自分に向いている!』と思ったので、さっそく会員になって次の予約もしちゃいました」と笑顔で語った。

 東京・代官山にある「シックスパッド ステーション」は、会員制ジム。IoTを活用し、わずか15分間で効果を出すトレーニングシステムを導入している。トライアル(初回体験)は4000円、ドロップイン(1回利用)は8000円。