ファッション

「ホワイトマウンテニアリング」の相澤陽介がトヨペットの新制服をデザイン

 「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」を手掛ける相澤陽介は、全国トヨペットの店舗のエンジニアが着用するメカニックスーツをデザインした。

 春から順次採用される同制服は、一般エンジニアクルーのウエアと狭き門を突破して技術最上位に認定されたトップクルーのウエアの2種を用意。それに伴うシューズとキャップもそろえた。

 相澤はコンセプトに“トヨペットのアイデンティティーを表現すること”“伝統あるトヨタの一員であることへの誇りを喚起すること”“お客さまからの視線を意識すること”“エンジニアを志す若者の憧れとなるデザインであること”“デザイナー自らヒアリングした現場の声をデザインに反映すること”の5つを掲げ製作。レーシングスーツから着想を得て、トヨペットのシンボルカラーであるグリーンをグラデーションで表現し、ウエアの左胸とキャップに配されたトヨタのマークとトヨペットのロゴはどの角度からも目に入る工夫が施されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら