ファッション

「スナイデル」が米バンドのレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとコラボ バンドロゴを用いたアイテムを用意

 マッシュスタイルラボの「スナイデル(SNIDEL)」は、1991年結成のアメリカのバンド、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン(Rage Against the Machine)とのコラボコレクションを発売した。

 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのロゴを用いたTシャツ(6000円)、パーカ(9000円)、ドレス(1万2000円)、バッグ(5800円)など全15型をラインアップ。全国の「スナイデル」直営店舗および公式オンラインストアで販売する。

 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンは、ボーカルのザック・デ・ラ・ロッチャ(Zack de la Rocha)、ギターのトム・モレロ(Tom Morello)、ベースのティム・コマーフォード(Tim Commerford)、ドラムのブラッド・ウィルク(Brad Wilk)の4人からなるバンド。1991年にロサンゼルスで結成され、ハードロックとヒップホップが混ざったサウンドと強い政治的メッセージが特徴。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら