ファッション

「フジロック」が宮下貴裕「ソロイスト.」デザイナーとのコラボ第2弾発表

 先月末に新潟県で開催された日本最大級の音楽フェス「フジロックフェスティバル ‘18(FUJI ROCK FESTIVAL’18以下、フジロック’18)」が、宮下貴裕「タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATHESOLOIST.以下、ソロイスト.)」デザイナーとコラボレーションしたアイテムの第2弾を発表した。

 同コラボは6月の第1弾に続くモノで、“ファッションと音楽のクロスオーバー”がテーマの“フジロック・コレクション”に「ソロイスト.」が参加する形で実現。今回はコーチジャケット(1万4000円、税込)とニットキャップ(4500円、同)、トートバッグ(4500円、同)の3型をラインアップした。全てのアイテムに第1弾同様、「ソロイスト.」のアイコニックなフレーズ“I AM THE SOLOIST.”を、「フジロック」好きを指す“フジロッカー”と初開催された“1997年”にアレンジした“I AM THE FUJI ROCKER. SINCE 1997”の文字がプリントされている。

 取り扱いは“フジロック・コレクション”公式サイトのみで、8月10日18時から9月2日23時59分までに受注すると9月中旬以降に順次発送される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら